東日本大震災

「福島第一原発事故」アーカイブ

  • Check

マダラから微量ストロンチウム 福島県沖

 水産庁は30日、本県沖で採取したマダラから放射性物質のストロンチウム90が一キロ当たり0・03ベクレル検出されたと発表した。福島第一原発事故以前にも最大で0・094ベクレル検出されたことがあるため、同庁は「原発事故の影響かどうかは不明」としている。

 一方、茨城、千葉県沖で採取したアカガレイ、カタクチイワシ、マイワシ、ゴマサバからはストロンチウムは検出されなかった。

カテゴリー:福島第一原発事故

「福島第一原発事故」の最新記事

>> 一覧

東日本大震災の最新記事

>> 一覧