東日本大震災

「福島第一原発事故」アーカイブ

  • Check

小中生と園児に線量計配布へ いわき市

 いわき市は11月1日から、市内の小・中学生と保育所や幼稚園に通う子どもを対象に放射線の積算線量計(ガラスバッジ)を配布する。27日、発表した。

 測定期間は3カ月で、学校などを通じて配布、回収する。他市町村から避難している子どもも対象となり、配布個数は約4万個に上る見込み。測定結果は県民健康管理調査のデータとして活用する。

   ◇  ◇

 市内全ての妊婦と乳幼児保護者に線量計を貸与する事業の詳細についても同日、発表した。貸出期間は五週間以内で、希望すれば延長が可能。測定結果は取りまとめて市のホームページなどで公表する。

 貸し出しは10月17日から開始し、市保健所で手続きする。混雑緩和のため、乳幼児の誕生日や地区ごとに受付日時が変わる。問い合わせは地域保健課 電話0246(27)8594へ。

カテゴリー:福島第一原発事故

「福島第一原発事故」の最新記事

>> 一覧

東日本大震災の最新記事

>> 一覧