東日本大震災

  • Check

10月から一部営業再開 スパリゾートハワイアンズ

本番さながらの華麗なフラを披露するハワイアンズ・ダンシングチーム

 震災後から休館している、いわき市常磐藤原町のスパリゾートハワイアンズは10月1日午前10時、ウォーターパークなどを除き温泉施設を中心に一部で営業を再開する。建設中のホテル「モノリス・タワー」を含めたグランドオープンは来年1月。

 営業再開は日帰り施設の「スプリングパーク」「江戸情話与市」「スパガーデンパレオ」で、営業時間は午前10時から午後9時。宿泊施設は「ウイルポート」「ホテルハワイアンズ東館」で751人が宿泊可能だ。グランドオープンまでは入場料を大人(中学生以上)1500円、子ども(小学生以上)800円、幼児(3歳以上)500円とし通常の半額以下に割り引く。10月3日から同月31日までは小学生以下の入場料を無料にする。

 スパリゾートハワイアンズ・ダンシングチーム「フラガール」はグランドオープンまで限定特別公演「フラガールきずなステージ」を1日3回行う。46年ぶりの全国キャラバンを再演する「ポリネシアンレビュー希望」、参加型の「南国体験タイム」、映像を交えて復興を振り返る「グランドポリネシアンショーきずなの足跡」の3公演。

 営業再開に先立ち29日、特設ステージきずなアトリウムでリハーサルが公開された。リーダーのマルヒア由佳理さんらフラガール28人と男性ダンサーらが次々と登場し本番さながらに19曲を披露した。

フラガール公演、あすネット中継 NTT東日本―福島

 NTT東日本―福島は営業再開初日の10月1日午後8時10分から、フラガールのステージをインターネットでライブ中継する。ハワイアンズかNTT東日本―福島のホームページからアクセスできる。

東日本大震災の最新記事

>> 一覧