東日本大震災

「福島第一原発事故」アーカイブ

  • Check

復興の祈り乗せみこし威勢よく もとみや秋祭り

威勢よく市内を練り歩く東日本大震災復興祈念みこし

 本宮市の秋を彩る伝統行事・安達太良神社祭礼「もとみや秋祭り」は最終日の23日、東日本大震災復興祈念みこしが登場し、市内を練り歩いた。

 同市の祭り・みこし愛好団体「本宮粋真会」が「震災に負けずに、みこしで元気を発信したい」と県内外の愛好団体に呼び掛け、実現した。県内外の11団体から約90人が駆け付けた。みこしは会津祭好会(会津若松市)が準備した。

 色とりどりの法被を着た参加者が「セイヤー、サー、ヨイショー」の威勢よい掛け声とともに、みこし一台を担ぎ市内の目抜き通りを巡った。沿道から大きな拍手が送られていた。

 伊藤宏志本宮粋真会会長は「復興を願ってみこしを担いだ。少しでも活気が与えられたらいい」と話していた。

カテゴリー:福島第一原発事故

「福島第一原発事故」の最新記事

>> 一覧

東日本大震災の最新記事

>> 一覧