東日本大震災

「福島第一原発事故」アーカイブ

  • Check

買い物弱者支援へ移動販売車 ファミリーマート

「ファミマ号」で買い物を楽しむ施設利用者

 社会福祉施設を利用する要介護者など"買い物弱者"を支援しようと大手コンビニエンスストアのファミリーマートは24日、移動販売車「ファミマ号」の営業を会津美里町にある医療法人社団平成会介護老人保健施設グリーンケアハイツで開始した。
 日用品などの常温商品の他、通常の店舗と同様におにぎりや弁当などの定温、サラダや飲料水などの冷蔵、アイスや冷凍食品など冷凍の4つの温度帯を備えた移動販売車で、約10平方メートルの店舗には約300品目が陳列されている。
 施設利用者は介護スタッフに支えられながら、飲み物やお菓子を購入。豊富な品ぞろえに笑顔を見せていた。買い物を終えた上野ハルさん(86)は「普段は思うように買い物ができないのでとても助かる」と話していた。
 ファミマ号は今後も毎週月曜日の午前中に同施設を訪れ、営業する。さらに、被災者支援を目的に、県内にある仮設住宅での販売も検討している。

カテゴリー:福島第一原発事故

「福島第一原発事故」の最新記事

>> 一覧

東日本大震災の最新記事

>> 一覧