東日本大震災

「福島第一原発事故」アーカイブ

  • Check

研修医充足率、全国最低 県内16病院、震災・原発事故響く

 来年度から県内16の指定病院で臨床研修を受ける新人医師の内定者数は募集定員146人に対し61人にとどまり、研修制度導入前の内定が始まった平成15年度以降、最も少ないことが27日、厚生労働省のまとめで分かった。募集定員に対する充足率は41・8%で全国で最も低かった。
 病院別では、いわき市内の病院の内定者の落ち込みが目立ち、県や医療関係者は東京電力福島第一原発事故で敬遠するケースが多いとみている。原発事故で医師の県外流出が相次いでいる中、県は臨床研修医の県内定着を医師確保の柱の一つに据えており、対策強化を迫られる。

カテゴリー:福島第一原発事故

「福島第一原発事故」の最新記事

>> 一覧

東日本大震災の最新記事

>> 一覧