東日本大震災

  • Check

災害公営住宅を整備 いわき市 復興事業計画案に 新年度から

 いわき市は東日本大震災で被災した市民のため、平成24年度から災害公営住宅の整備に着手する方針を固めた。戸数は千~1500戸程度を想定している。22日、市復旧・復興計画検討市民委員会に示した復興事業計画案に盛り込んだ。計画は年内にも策定する。
 建設場所は津波の被害を受けた久之浜、四倉、平、小名浜、勿来の5カ所程度になる見込みだが、内陸部への整備も検討する。

東日本大震災の最新記事

>> 一覧