東日本大震災

  • Check

南相馬にAKB48 クリスマスに支援の歌声届ける

コンサートを終え、子どもと触れ合うAKB48のメンバー

 "会いに行けるアイドル"として人気を誇るAKB48は25日、南相馬市鹿島区で東日本大震災支援のコンサートを三回開いた。幼稚園児や小、中高校生らにサプライズのクリスマスプレゼントを届けた。5月から被災地7カ所を回っているが、本県は初めて。

 市生活復興ボランティアセンターに開催を申し出て急きょ、実現した。チームAの小嶋陽菜さんと指原莉乃さん、チームBの柏木由紀さん、チーム4の山内鈴蘭さん、市川美織さん、永尾まりやさんの6人が来県した。

 鹿島中体育館は子どもたちのほか、仮設住宅の避難者ら1000人を超す人で埋まった。「ヘビーローテーション」「会いたかった」「フライングゲット」などのヒット曲を歌い、熱狂させた。

東日本大震災の最新記事

>> 一覧