東日本大震災

  • Check

川内村が31日に帰村宣言へ

 3月までの全村帰還を目指している川内村が村民に帰村を呼び掛ける「帰村宣言」は31日に行われる見通しとなった。遠藤雄幸村長が佐藤雄平知事に帰還を報告する形になる見込みで、村は県と調整している。
 村は14日から19日まで住民懇談会を開催し、除染の進ちょく状況や雇用確保の取り組みなどを説明した。村幹部は「ある程度、住民理解が得られた」としている。27日には村議会と行政区長会に住民懇談会について報告し、帰村宣言について理解を得る。
 村は昨年9月、復旧計画をまとめ、2月から3月までの全村帰還や役場機能、小中学校の4月再開などの方針を示している。
 同村は人口約3000人。現在、県内に約80%(村内は約5%)、県外に約20%が暮らしている。県内居住者の約70%が郡山市に避難している。

東日本大震災の最新記事

>> 一覧