東日本大震災

「福島第一原発事故」アーカイブ

  • Check

県、受け付けを開始 住宅二重ローン利子補給

 県は17日、東日本大震災の影響で住宅の二重ローンを抱える被災者を対象とした県住宅復興資金利子補給事業の受け付けを開始したと発表した。
 利子補給事業は、被災者が新たな住宅ローンを借り入れる金融機関を通じて申し込む。申請手続きは被災者の負担軽減のため金融機関が代行する。県は同日、代行業務の協定を結んだ金融機関を公表した。今後も随時、追加し、県ホームページで周知する。
 補助を受けるには(1)半壊以上の罹災(りさい)証明書を受けている(2)被災住宅と新規住宅に各500万円以上のローンを有する-ことが要件。既存のローンに対し、今後5年間の利子相当額(上限140万円)を受ける。事業に関する問い合わせは県建築指導課 電話024(521)7528へ。
 県が17日までに協定を結んだ金融機関は次の通り。
 ▽銀行=東邦銀、福島銀、大東銀、77銀福島支店、きらやか銀福島支店▽信用金庫=福島、二本松、郡山、須賀川、白河、ひまわり、あぶくま▽信用組合=いわき、相双▽ろうきん=東北労働金庫の県内全支店▽JA=新ふくしま、伊達みらい、みちのく安達、郡山市、すかがわ岩瀬、あぶくま石川、たむら、白河、東西しらかわ、あいづ、会津いいで、会津みどり、会津みなみ、いわき市、いわき中部、ふたば、そうま

カテゴリー:福島第一原発事故

「福島第一原発事故」の最新記事

>> 一覧

東日本大震災の最新記事

>> 一覧