東日本大震災

「福島第一原発事故」アーカイブ

  • Check

太陽光発電モデル発信 新システム普及へ県、実証実験

 県は平成24年度、先進的な住宅用太陽光発電システム導入を進めるため、複数の住宅で新システムの実証実験を行う。効率の良いシステムを普及モデルとして全国に発信する。民間企業や有識者と委員会を設け、事業を進める。佐藤金正議員の質問に野崎洋一企画調整部長が示した。
 委員会は4月にも設立する。「屋根との一体型」「垂直に設置するパネル」など民間企業が実用化を目指している新たな技術から、検証対象とするシステムを採択する。公募した複数の住宅にシステムを設置し、日照や住宅の立地条件、家庭での利用状況に応じて発電量などのデータを収集する。
 事業費は10億円程度を見込み、国の第三次補正予算を活用する。

カテゴリー:福島第一原発事故

「福島第一原発事故」の最新記事

>> 一覧

東日本大震災の最新記事

>> 一覧