東日本大震災

「福島第一原発事故」アーカイブ

  • Check

富岡のスクリーニング新施設を供用開始 一時帰宅

21日に供用開始したスクリーニング場

 政府の原子力災害現地対策本部が富岡町毛萱(けがや)に整備した「毛萱・波倉スクリーニング場」は21日供用を開始した。富岡町民の一時帰宅のスクリーニングに利用された。同日、報道関係者に公開された。
 富岡町民約260世帯、約580人が一時帰宅し、会場でスクリーニングを受けた。広さ1万3601平方メートルに、受け付け用テント、駐車場、作業員詰め所などを備えている。平成24年度に自動車用の水洗浄設備を整備する。
 除染活動の事業者のスクリーニングや簡易除染、自動車の放射線の計測、住民の一時帰宅のスクリーニングなどに使われる。

カテゴリー:福島第一原発事故

「福島第一原発事故」の最新記事

>> 一覧

東日本大震災の最新記事

>> 一覧