東日本大震災

「福島第一原発事故」アーカイブ

  • Check

大熊町長らが福島第一原発を視察 

免震重要棟で東電の担当者から説明を受ける(左から)千葉議長、渡辺町長ら(大熊町提供)

 大熊町の渡辺利綱町長や同町議会は21日、東京電力福島第一原発を視察した。渡辺町長らは主に1号機から6号機の建屋周辺を海側からバスで回り、津波被害の甚大さを確認した。免震重要棟では東電の担当者から作業の現状を聞いた。
 視察後、渡辺町長と千葉幸生議長はJヴィレッジで会見し「労働環境が改善され、復旧に向けた懸命な作業に敬意を表したい。現場の状況を何らかの形で町民に報告する」などと語った。顔見知りの町民が復旧作業に当たっていることや免震重要棟に張られた大熊中生の寄せ書きに胸が熱くなったという。
 視察したのは町側が渡辺町長と鈴木茂副町長ら5人、議会側は千葉議長ら全14議員の計19人。視察に先立ち、渡辺町長らは町役場周辺などで行われている国の除染モデル事業や町営野球場に設けた仮置き場の作業に立ち会った。

カテゴリー:福島第一原発事故

「福島第一原発事故」の最新記事

>> 一覧

東日本大震災の最新記事

>> 一覧