東日本大震災

「福島第一原発事故」アーカイブ

  • Check

小高の数世帯「帰還困難」 南相馬、9割は解除準備区域

 東京電力福島第一原発事故の避難区域見直しで、南相馬市は警戒区域の小高区南西部の数世帯が「帰還困難区域」に再編される見通しになった。居住制限区域は小高区の一部で、警戒、計画的避難各区域の残る約9割の世帯は早期帰還を目指す避難指示解除準備区域になる見込み。政府が市に対し、24日までに方針を示した。
 市によると、市内の警戒、計画的避難各区域の世帯数は約4100世帯。政府は30日に開く原子力災害対策本部会議で同市の区域再編案を決定する。
 再編の実施時期は4月中になる見通しで、市は今後、行政区長などを通じて避難住民に再編案を説明する方針。政府に対しては、一つの地域が分断されないような区域再編を求めている。隣接する浪江町の区域見直しが遅れる可能性があることから、同町と市町境付近の防犯体制の在り方も協議している。

カテゴリー:福島第一原発事故

「福島第一原発事故」の最新記事

>> 一覧

東日本大震災の最新記事

>> 一覧