東日本大震災

  • Check

台湾の団体猪苗代へ 本県支援で旅行客宿泊

「八重たん」らに迎えられ、ホテルに入る宿泊客

 台湾の団体旅行客245人は25日、猪苗代町を訪れ、ホテルリステル猪苗代に宿泊した。県や猪苗代町、同ホテル関係者らが記念品などを贈り、歓迎するとともに、観光PRした。
 一行は台南市の農業関係者で、青森県弘前市で開かれる交流会や北海道観光のために来日した。東日本大震災や東京電力福島第一原発事故の影響で観光客が減少した本県の支援として、弘前市に向かう前に、県内での宿泊を決めたという。
 ホテル玄関には「歓迎」の横断幕が掲げられるとともに、県のマスコット「八重たん」が出迎えた。

東日本大震災の最新記事

>> 一覧