東日本大震災

  • Check

飯舘の5事業所の再開認める 居住制限区域で初

 国は26日までに、福島県飯舘村の居住制限区域の金融や自動車整備など5事業所の再開を認める決定をした。特別な許可を得て継続操業していた事業所を除き、南相馬と飯舘、川内の3市村にある居住制限区域で事業再開が認められたのは初めて。決定は25日付。
 事業再開を認められたのはあぶくま信用金庫飯舘支店、自動車整備業の臼石自動車整備工場と佐藤モータース、石油小売業の北原商店、建具製造業の丸萬建具店。
 村は30日に国の認定書を5事業者に伝達する。各事業者は従業員が受ける放射線量を最小限とするため、屋外作業を可能な限り控え、車で通勤させるなどの措置を講じる。
 飯舘村の居住制限区域では26日までに、今回の5事業所を含む7事業所が国に再開を申請していた。他の2事業所は自動車整備業と石材加工業で、今後国が判断を示す。
 飯舘村は17日に計画的避難区域から、避難指示解除準備と居住制限、帰還困難の3区域に再編された。帰還困難を除いた区域では事業再開が認められ、居住制限区域では国の許可が必要となった。

東日本大震災の最新記事

>> 一覧