東日本大震災

  • Check

西郷村初めての仮置き場設置へ

 西郷村は26日までに、放射性物質を含む土砂の仮置き場を村内真船字横川地内の私有地に設置する方針を固めた。近く地権者と借地契約を結ぶ。西郷村に仮置き場が設けられるのは初めて。
 予定地の広さは約4ヘクタール。川谷行政区での除染作業に伴い発生する土砂のみを収容する予定。村は来月にも同行政区での除染に着手する。

東日本大震災の最新記事

>> 一覧