東日本大震災

「福島第一原発事故」アーカイブ

  • Check

モモ価格震災前の水準に 除染、PRが成果

収穫を待つモモの出来を確かめる佐藤さん=23日、桑折町

 東京電力福島第一原発事故の風評被害の影響を受けていた福島県産モモは、今季の市場価格が震災前の価格にほぼ持ち直し、果樹生産農家にとって復興の兆しが見える結果となった。除染や放射性物質検査結果の周知で消費者の理解が深まったことが要因とみられる。関係者の県内外での懸命なPRも成果を上げた形だ。今後、果樹市場の主力はナシに移り、生産者らは期待を寄せている。
 「農家の誇りを維持し、生産に励んできたかいがあった」。桑折町にあるJA伊達みらい桃生産部会桑折支部副支部長の佐藤徳雄さん(63)は主力品種「あかつき」の出荷が終わった。例年並みの価格に戻ったことに胸をなで下ろす。

カテゴリー:福島第一原発事故

「福島第一原発事故」の最新記事

>> 一覧

東日本大震災の最新記事

>> 一覧