東日本大震災

「福島第一原発事故」アーカイブ

  • Check

東部共同農業倉庫が完工 JA東西しらかわ 全袋検査機器も設置

完成した倉庫とテープカットして完成を祝う関係者

 JA東西しらかわ(本店・福島県白河市)の東部共同農業倉庫の竣工(しゅんこう)式は19日、塙町常世中野の同倉庫で行われた。公益財団法人ヤマト福祉財団が取り組む「東日本大震災 生活・産業基盤復興再生募金」の助成金2億7000万円を活用して新築し、同日から運用を開始した。
 式には関係者約70人が出席した。神事で鈴木昭雄同JA組合長、有富慶二財団理事長らが玉串をささげ、テープカットして完成を祝った。
 倉庫は鉄骨平屋、延べ床面積943平方メートルで収納能力は2万2000俵(1320トン)。品質維持を可能にする庫内温度調節機能を備えている。コメ全袋検査の検査機器も設置しており、検査業務も行う。同JA東部営農センターに隣接し、震災で全壊した塙町内と鮫川村内の計3カ所の倉庫を集約した。
 同JAは助成金を活用し、全壊した矢吹町の倉庫2カ所を集約する西部共同農業倉庫の同町八幡町への建設も進めており、来年7月の完成を目指している。

カテゴリー:福島第一原発事故

「福島第一原発事故」の最新記事

>> 一覧

東日本大震災の最新記事

>> 一覧