東日本大震災

「福島第一原発事故」アーカイブ

  • Check

8月末で2万1217戸発注 県内重点調査地域の住宅除染

 東京電力福島第一原発事故で、国の財政支援を受けて除染を行う「汚染状況重点調査地域」に指定された福島県内41市町村のうち、8月末までに住宅除染を発注したのは19市町村の計2万1217戸で、7月末時点に比べ2133戸増えた。県が24日、発表した。
 福島市が7516戸と最も多く、7月末と比べて42戸増えた。本宮市や川俣町なども発注件数が増えた。
 一方、平成24年度中の除染完了目標である県全体の計画戸数9万3645戸に対し、発注件数は2万1217戸で、発注率は約23%。
 8月末時点で仮置き場が設置されているのは35市町村、448カ所となっている。

カテゴリー:福島第一原発事故

「福島第一原発事故」の最新記事

>> 一覧

東日本大震災の最新記事

>> 一覧