東日本大震災

「福島第一原発事故」アーカイブ

  • Check

福島・沖縄絆プロジェクト 11月 若松で応援コンサート

事業をPRする前列右から鈴木さんと町田さん、後列右から渡辺さんと渡部さん

 東日本大震災と東京電力福島第一原発事故で被災した福島を応援する沖縄県の支援組織「福島・沖縄絆プロジェクト」は11月16日、会津若松市の會津稽古堂で福島応援コンサートを開く。沖縄のミュージシャンが音楽で避難生活を続ける大熊町民らを元気づける。合わせて沖縄県民80人による復興支援ツアーを企画し、本県各地を訪問する。
 震災前から本県との交流を橋渡ししている沖縄県浦添市の鈴木伸章さん(いわき市出身)らが中心となり、今年6月に「福島・沖縄絆プロジェクト」を設立。福島で頑張る子どもたちを夏休みに沖縄に招待するなど支援活動を続けている。
 応援コンサートには沖縄のシンガーソングライターのユキヒロさんらが出演し、沖縄県の教科書で紹介されている「平和の鐘」などを披露する。市内の仮設住宅や借り上げ住宅で生活している大熊町民らを招待し、会場での合唱など計画している。
 復興支援ツアーは16~18日の2泊3日の日程で、いわき市の塩屋埼灯台、下郷町の大内宿、猪苗代町の野口英世記念館などを巡り観光面で復興を後押しする。17日には宿泊先の会津若松市の東山温泉で大熊町との交流会を開く。
 12月23日には郡山市の「PEPキッズこおりやま」の一周年記念イベントとして、琉球オペラの上演を企画している。
 福島・沖縄絆プロジェクトで監事を務める鈴木さん、事務局長の町田宗正さん、田村市在住で福島担当の渡辺篤太郎さん、大熊町社会福祉協議会会津若松出張所常務理事の渡部正勝さんは27日、福島民報社を訪れ事業をPRした。

カテゴリー:福島第一原発事故

「福島第一原発事故」の最新記事

>> 一覧

東日本大震災の最新記事

>> 一覧