東日本大震災

「福島第一原発事故」アーカイブ

  • Check

東電に952万円賠償請求 相馬地方広域市町村圏

桜井市長から請求書を受ける新妻常務(左)

 東京電力福島第一原発事故の損害賠償請求で、福島県相馬地方広域市町村圏組合は28日、相馬看護専門学校の受験生減少など風評被害による減収分など952万2019円を東京電力に請求した。
 請求の内訳は、原発事故の風評被害で、相馬看護専門学校の平成24年度の受験生が前年度の96人から43人と半減したことなどで生じた減収分394万円、原発事故を受けて相馬地方で休止していた精神科医療を補うNPO法人への運営補助金を含む252万円など計9項目で請求した。
 同日、南相馬市役所で管理者の桜井勝延市長が新妻常正東電常務執行役に請求書を手渡した。2回目は来年4月ごろ、職員の特殊勤務手当など約1500万円の請求を予定している。

カテゴリー:福島第一原発事故

「福島第一原発事故」の最新記事

>> 一覧

東日本大震災の最新記事

>> 一覧