東日本大震災

「福島第一原発事故」アーカイブ

  • Check

運営戦略会議設置へ 県環境創造センター

センター候補地とされる三春町の田村西部工業団地

 東京電力福島第一原発事故からの環境回復の拠点施設となる福島県環境創造センター(仮称)整備で、県は国内外トップの有識者からなる運営戦略会議を設置し、除染技術開発などを指導する態勢を整える。佐藤議員の質問に荒竹宏之生活環境部長が明らかにした。
 運営戦略会議は、センターで行われる除染技術開発のほか、放射性物質の移動経路の解明、有害物質の化学分析など研究・調査の司令塔の役割を担う。日本原子力研究開発機構(JAEA)や国立環境研究所、大学、学会などから一流の研究者を集め、中長期的な視点で管理する。年内にも検討会議を設け、組織態勢などを協議する。
 また、県はセンターの設置候補地について、三春町と南相馬市の2カ所が有力と初めて明らかにした。三春町は田村西部工業団地、南相馬市は萱浜ニュースポーツ広場を中心に調整。三春町の施設が中通りと会津地方、南相馬市は浜通りを担当する見込み。

カテゴリー:福島第一原発事故

「福島第一原発事故」の最新記事

>> 一覧

東日本大震災の最新記事

>> 一覧