東日本大震災

「震災から1年5カ月」アーカイブ

  • Check

川内村、25年度の営農再開へ 種もみ購入助成議案可決

 東京電力福島第一原発事故に伴い水稲の作付けを2年連続で中止している福島県川内村は平成25年度の営農再開を目指し、種もみの購入を助成する。18日に開いた村議会臨時議会で関連議案など3議案を原案通り可決した。
 村によると旧緊急時避難準備区域内の水稲作付けは22年度に280ヘクタールあり、村は帰村状況などを踏まえ25年度を約7割の196ヘクタールと想定した。JAふたばが一括購入する種もみ413万6000円のうち3分の2に当たる275万8000円を村が助成し、残りをJAふたばが負担する。
 村は水稲の農地除染を進めており、11月末には旧緊急時避難準備区域がほぼ終了する見込み。
 種もみ助成費は24年度一般会計補正予算に計上したが予備費を回したため歳出総額に増減はない。この他に可決した議案は野菜工場「川内高原農産物栽培工場」の建設工事請負契約と震災で被災した川内中体育館の復旧工事請負契約。

カテゴリー:震災から1年5カ月

「震災から1年5カ月」の最新記事

>> 一覧

東日本大震災の最新記事

>> 一覧