東日本大震災

「福島第一原発事故」アーカイブ

  • Check

浪江沖で試験操業 相馬双葉漁協、範囲拡大し水揚げ

浪江沖で漁獲したタコなどを水揚げする第3鹿島丸=松川浦漁港

 相馬双葉漁協は22日、漁場範囲を浪江沖までの1・5倍の海域に拡大して初めての試験操業を実施し、福島県相馬市の松川浦漁港に水揚げした。
 底引き網漁船21隻が相馬沖から浪江沖までの範囲の沖合50キロで、水深150メートルより深い海域で漁獲を行った。このうち第3鹿島丸、第3恵永丸の2隻のみが浪江沖で操業した。ヤナギダコ約180キロ、ミズダコ約279キロ、毛ガニ4ケース(1箱当たり4キロ相当)、スルメイカ6ケース(同5キロ相当)を水揚げした。季節的な影響でタコの水揚げは若干少なめだったという。

カテゴリー:福島第一原発事故

「福島第一原発事故」の最新記事

>> 一覧

東日本大震災の最新記事

>> 一覧