東日本大震災

  • Check

東電に7億4000万円請求 福島の医療機器会社が提訴

 東京電力福島第一原発事故の影響で取引を断られて損害を受けたとして、福島市の医療機器製造・販売会社「パワーテック」は20日までに、東電に対して約7億4000万円の損害賠償を求め福島地裁に提訴した。
 訴状によると、同社は昨年1月、タイの企業と継続的な売買契約を締結した。原発事故後、タイの企業から「風評被害で輸入は難しい」と連絡があり、昨年4月には正式に取引を拒否された。同社は原発事故による風評被害で被った損害額9億9700万円のうち、既に東電が賠償に応じた約2億円を差し引いた約7億4000万円を求めている。
 東電は「個別の訴訟に関するコメントは差し控える。事情をよく聴いた上で真摯(しんし)に対応したい」としている。

東日本大震災の最新記事

>> 一覧