東日本大震災

  • Check

「八重の桜」で風評払拭を 東京でふくしまふれあい懇談会

在京の有識者らと県幹部が交流した懇談会

 本県ゆかりの在京の有識者や経済人が交流する「ふくしま ふれあい懇談会」は20日、東京都千代田区のルポール麹町で開かれた。
 しゃくなげ大使をはじめ、経済、文化など各界から約250人が出席し、県幹部らと懇談した。
 佐藤雄平知事が「来年のNHK大河ドラマ『八重の桜』でムードを盛り上げ、風評被害を払拭(ふっしょく)したい。ふくしま再生へ支援してほしい」とあいさつした。招待者を代表し、武蔵大社会学部教授の小玉美意子さんと、「八重の桜」を担当するNHKエグゼグティブプロデューサーの内藤慎介さんが本県への思いを語った。斎藤勝利県議会副議長の発声で乾杯した。出席者は本県のイメージアップや地域振興に向けて意見を交わしていた。

東日本大震災の最新記事

>> 一覧