東日本大震災

  • Check

佐藤知事、復興支援に謝意 滋賀、京都の知事訪問

山田京都府知事に本県支援への謝意を述べる佐藤知事(左)

 佐藤雄平知事は21日、滋賀県庁と京都府庁を訪問し、両府県の知事に、本県復興に向けた両府県の支援に感謝の気持ちを伝えるとともに、復興への取り組みを説明した。
 滋賀県庁で嘉田由紀子知事と会談した。佐藤知事は、同県から10人、県内市町村から3人の職員が応援で本県に派遣されていることに感謝した。嘉田知事は「福島の苦労が減るよう今後も支援したい」と約束した。
 京都府庁では山田啓二知事と懇談し、来年の大河ドラマ「八重の桜」を契機とした福島と京都との観光交流について意見を交わした。山田知事は「これまで以上に交流を深めたい」と応じた。
 全国知事会長を務める山田知事は衆院選について「各党の政権公約を評価する際、震災復興を掲げているかに重きを置きたい」と述べた。
 佐藤知事は京都市の同志社大も訪れ、八田英二理事長と面会した。「八重の桜」の主人公の新島八重の夫・新島襄が同志社大の創立者であることから、今後の交流強化を確認した。
 佐藤知事は八田理事長に会津漆器のペアグラスを贈った。県は来年3月、府と連携し、京都市で本県と府内の大学生との交流イベントを予定している。

東日本大震災の最新記事

>> 一覧