東日本大震災

「福島第一原発事故」アーカイブ

  • Check

復興庁が富岡町復旧の工程表 26年度までの社会基盤見通し

 復興庁は14日、東京電力福島第一原発事故で全域が警戒区域に設定されている富岡町の海岸、道路、下水道など社会基盤の本格復旧に関する工程表を公表した。平成26年度までの3年間に、国や県、事務組合などが実施する事業の災害査定や設計、工事の見通しをまとめた。
 現在の放射線量や今後の線量の低減を考慮し、富岡川の以北、以南の2地域に分け、計画をまとめた。比較的放射線量の低い富岡川以南から、生活基盤の復旧工事を開始する。海岸については、警戒区域の見直し時期などを踏まえてあらためて調査し、概要計画を策定する。本復旧工事は概要計画策定後に工事を進め、おおむね5年での作業完了を目指す。文教施設の工程は、除染や生活基盤の復旧状況を踏まえ設定する。
 町は今月、町内をおおむね行政区単位で帰還困難、居住制限、避難指示解除準備の3区域に再編する案を国に提出している。
 復興庁は11月までに南相馬、田村、川内、広野、楢葉、飯舘の6市町村の工程表を公表している。工程表作成を予定している12市町村のうち、川俣、大熊、双葉、浪江、葛尾の5町村について同庁は、地元自治体などと協議を進めている。

カテゴリー:福島第一原発事故

「福島第一原発事故」の最新記事

>> 一覧

東日本大震災の最新記事

>> 一覧