東日本大震災

「福島第一原発事故」アーカイブ

  • Check

原子力安全態勢強化へ 福島閣僚会議で共同議長声明を発表

約130の国と関係機関からの代表が参加し、開かれた原子力に関する福島閣僚会議

 福島県郡山市のビッグパレットふくしまで15日に開幕した原子力安全に関する福島閣僚会議では、共同議長を務めた玄葉光一郎外相とマレーシアのファディラ・ユソフ科学・技術・革新副大臣が、原子力安全態勢を強化するための国際的な方針などを盛り込んだ「共同議長声明」を発表した。
 声明は「東京電力福島第一原発事故と日本の対応」「原子力安全の国際的な強化」の2つが柱。
 原発事故と日本の対応では、原発事故の客観的な情報と教訓を継続的に周知することの重要性が強調された。
 原子力安全の強化では、国際的に専門知識を提供し合い、国際原子力機関(IAEA)の中心的役割を強化する重要性などが盛り込まれた。
 玄葉外相は会議終了後、記者会見し、「(出席者が)原発事故後の課題など正確な情報を得ることができる機会となったと思う」と会議の意義を強調。風評被害の払拭(ふっしょく)に向けては「世界が放射能を正しく理解することが必要だ。(農産物の放射性物質検査などを)福島が厳しい基準で取り組んでいることも含めて発信していかなければならない」と述べた。
 会議には世界約130の国・機関から閣僚ら約700人が参加した。17日まで開催している。

カテゴリー:福島第一原発事故

「福島第一原発事故」の最新記事

>> 一覧

東日本大震災の最新記事

>> 一覧