東日本大震災アーカイブ

各世帯の事情異なり見送り 広野町

 沿岸部で被災した北釜地区の防災集団移転を検討し平成24年11月、対象の13世帯から個別の聞き取り調査を行った。
 新たに土地を購入し自宅を新築するには資金面で厳しく災害公営住宅を希望するケースなど各世帯ごとに事情が多岐にわたり、町は防災集団移転を見送った。

カテゴリー:震災から1年10カ月