東日本大震災

「福島第一原発事故」アーカイブ

  • Check

除染完了1年延長 南相馬市の旧警戒、旧計画的避難区域外 平成27年3月まで

 南相馬市は24日、見直しを進めていた市が旧警戒、旧計画的避難区域外で実施する新たな除染計画の内容を明らかにした。市役所で開かれた市議会全員協議会で示した。
 除染計画では、市内で仮置き場の確保が難航し除染作業が遅れていることから、当初予定していた完了時期の平成26年3月末から1年間延長し、27年3月までに実施するとした。
 生活圏の除染目標については、26年12月末までに、自然減衰を踏まえて年間の追加被ばく線量を23年9月末と比べ60%の低減を目指し、長期的に年間1ミリシーベルト以下の追加被ばく線量を目標とした。農地は環境省の指針である空間線量の低減に加え、農業生産の再開を目指す市独自の指針として、土壌中で1キロ当たり1000ベクレルを下回ることを目標に盛り込んだ。
 市は放射性物質汚染対処特別措置法に基づき、計画の改定を進めてきた。今後、環境省との協議が整い次第、2月中旬にも広報紙などで新たな除染計画を市民に周知する。

カテゴリー:福島第一原発事故

「福島第一原発事故」の最新記事

>> 一覧

東日本大震災の最新記事

>> 一覧