東日本大震災

「福島第一原発事故」アーカイブ

  • Check

県漁連、東電に厳重抗議 「再開の道絶たれかねない」 原発汚染水処理後海に放出方針

 東京電力が福島第一原発の放射性物質を含んだ汚染水について処理装置で放射性物質を除去した後に海に放出する方針を示したことを受け、県漁連は28日、東電に厳重抗議した。
 福島市のJA福島ビルで開いた県漁協組合長会で、野崎哲県漁連会長が「漁業再開の道が絶たれかねない。強く抗議する」と述べ、東電の新妻常正常務執行役に抗議文を提出した。文書では「放出されれば試験操業への影響は計り知れない」として、海洋に放出しないよう要求した。
 終了後、新妻常務執行役は記者団の取材に対し、「(抗議文を)しっかり受け止めなければならない」と述べたが、海への放出について「社内的な決定はしていない」と強調した。
 東電の方針は24日に開かれた原子力規制委員会検討会で示された。

カテゴリー:福島第一原発事故

「福島第一原発事故」の最新記事

>> 一覧

東日本大震災の最新記事

>> 一覧