東日本大震災

  • Check

富岡町 あす区域再編 居住制限に人口の6割

 東京電力福島第一原発事故で全域が警戒区域となっている福島県富岡町は25日午前零時に避難指示解除準備、居住制限、帰還困難の3区域に再編される。再編は避難区域となった11市町村で8番目となる。
 町が2月末に概算でまとめた区域別の人口は避難指示解除準備区域が501世帯・1470人、居住制限区域が3970世帯・9798人、帰還困難区域が1875世帯・4648人。
 日中の自由な立ち入りが可能で比較的線量の高い居住制限区域の人口が約6割を占め、早急な除染が不可欠となる。町は除染が完了するまでの間、無用な被ばくを避けるため、町民の立ち入り時間の目安を午前9時から午後3時までに設定したほか、15歳未満の子どもや妊婦が立ち入らないよう呼び掛けている。
 帰還困難区域へ立ち入るための開閉式のバリケードと検問所は富岡消防署付近の6号国道に設置される。

東日本大震災の最新記事

>> 一覧