東日本大震災

「福島第一原発事故」アーカイブ

  • Check

バリケード設置進む 1日再編の浪江の帰還困難区域

浪江町の再編を前に同町羽附地区の459号国道にバリケードを設置する作業員

東京電力福島第一原発事故により全町避難している浪江町の避難区域が4月1日午前零時に再編されるのを前に、帰還困難区域への立ち入りを防ぐバリケード設置の作業が進んでいる。
 28日は二本松市との境いに近い羽附地区の459号国道などで取り付け作業を行った。4月1日午前零時に施錠される。
 同町は大字室原、大堀、津島、酒井など町中央部から西部にかけた広い範囲が帰還困難となるため、設置箇所が73カ所に上る。町内に立ち入る際に利用する6号国道や114号国道の町境などには開閉式のバリケードを設置する。
 その他は施錠式で、原則的に緊急車両以外は通行できなくなる。

カテゴリー:福島第一原発事故

「福島第一原発事故」の最新記事

>> 一覧

東日本大震災の最新記事

>> 一覧