東日本大震災

  • Check

本県の復興願い熱唱 吉井和哉さんがコンサート

本県の復興を願い熱唱する吉井さん

 ミュージシャン・吉井和哉さんの全国ツアー最終公演は18日、福島市のあづま総合体育館で開かれた。
 ソロ活動10周年を記念したツアーで、東日本大震災と東京電力福島第一原発事故に見舞われた本県の復興を後押ししようと、最終公演の会場に選んだ。福島民報社と福島中央テレビ、ふくしまFMが主催した。
 吉井さんは「THE YELLOW MONKEY(ザ・イエロー・モンキー)」のボーカルとして平成4年にメジャーデビュー(現在は解散)。ソロ活動は15年からで、メッセージ性の強い楽曲で人気を集めている。最終公演には県内外からファンが詰め掛け満員、熱いステージに熱狂した。
 吉井さんは「きれいな福島に戻ることを願っている」と話した。演奏の合間に、親交のあるTHE BACK HORN(ザ・バック・ホーン)のドラム奏者・松田晋二さん(塙町出身)が寄せたビデオメッセージが放映された。吉井さんが福島民報に寄稿したエッセーを収録した限定パンフレットが販売され、人気を集めた。

東日本大震災の最新記事

>> 一覧