東日本大震災

「福島第一原発事故」アーカイブ

  • Check

今年度中にまちづくりビジョン 大熊町、策定決める

重点施策の説明を受けた行政区長会議

 大熊町は、復興や帰還を目指す町の姿勢を示すための「まちづくりビジョン」を平成25年度中に策定する。今後、調査研究を始める。21日に会津若松市の町役場出張所で開かれた行政区長会議で町が示した。
 避難区域の再編や除染の本格化など町を取り巻く状況が変化しており、復興への具体的ビジョンが必要として、町独自で策定に取り組む。
 ビジョンでは今後の放射線量の推移予測や、線量が低下した後の社会基盤整備の在り方などを盛り込む予定。中間貯蔵施設の設置有無の判断など、町が重要事項を決定後に策定する第2次復興計画にも内容を生かす考えだ。
 会議では渡辺利綱町長、井戸川洋一区長会長会長があいさつ。各課の担当者が平成25年度の重点施策を説明した。

カテゴリー:福島第一原発事故

「福島第一原発事故」の最新記事

>> 一覧

東日本大震災の最新記事

>> 一覧