東日本大震災

「福島第一原発事故」アーカイブ

  • Check

ADR「考えていない」 広野町長、慎重姿勢示す

 広野町の山田基星町長は18日開会した6月定例議会一般質問で、浪江町が原子力損害賠償紛争解決センターに裁判外紛争解決手続き(ADR)を申し立てたことについて「(双葉郡の)8町村には(再編時期や賠償などで)温度差はあるが、1つと考えている。他の町村と連携を図る必要があり、(現時点では申し立てを)考えていない」と慎重な姿勢を示した。
 昨年8月に精神的賠償が打ち切られたことには「納得していない。国は(避難指示が解除され)動きだした町村もしっかり支援を続けるべきだ」と述べた。
 6月定例議会の会期は19日までの2日間。町は最終日の19日に4億6207万円の平成25年度一般会計補正予算など9議案を提出する。

カテゴリー:福島第一原発事故

「福島第一原発事故」の最新記事

>> 一覧

東日本大震災の最新記事

>> 一覧