東日本大震災

  • Check

避難生活支援に感謝 葛尾村老人ク連が新潟のクラブを訪問

再会を喜び、交流継続を誓った葛尾村と村上市の老人クラブ会員ら

 葛尾村老人クラブ連合会は20、21の両日、新潟県村上市を訪れ、地元の老人クラブと親交を深めた。
 村上市老人クラブ連合会が昨年6月に三春町の仮設住宅を訪れ、避難生活を送る村の高齢者を激励したことへの感謝を伝えようと企画した。神谷謙作会長ら39人が役員研修会を兼ねて参加した。
 初日は1年ぶり2回目の交流会が市生涯学習推進センターで開かれた。女性が「ちまき」を協力して手作りし、男性は互いの会の現状などについて意見交換した。続く懇親会では、双方の芸達者が得意の歌や踊りを披露し、全員で「花は咲く」を合唱した。
 来年は村上市側が再び三春町を訪れることを申し合わせ、息の長い交流を続けることを誓い合った。

東日本大震災の最新記事

>> 一覧