東日本大震災

「福島第一原発事故」アーカイブ

  • Check

ライシーホワイト5人決定 県産米の安全PR

うつくしまライシーホワイトに選ばれた(左から)瓜生、若松、高橋、西丸、阿部さん

 福島県米消費拡大推進連絡会議のキャンペーンクルー「2013うつくしまライシーホワイト」に瓜生恭子さん(26)=喜多方市、絵付け師=、若松智美さん(35)=いわき市、主婦=、高橋樹奈さん(24)=福島市、主婦=、西丸千尋さん(18)=福島市、学生=、阿部彩さん(27)=福島市、主婦=の5人が決まった。6日、福島市の杉妻会館で選考会が開かれた。
 瓜生さんは「福島のコメは安全だということを県外にPRする」と笑顔を見せた。
 コメ農家の若松さんは「作る側の苦労や楽しみ、喜びを消費者に伝える」と述べた。
 高橋さんは「私が追い風となって農家を応援していく」と、決意を披露した。
 西丸さんは「いわき市出身で風評被害を身をもって感じている」と述べた。
 3人の子どもがいる阿部さんは「母親の代弁者としてPRしていければ」と語った。
 県や福島民報社などの後援。応募者175人のうち選考会には35人が臨んだ。畠利行県農林水産部長、鎌田喜之福島民報社文化部長らが審査した。
 ライシーホワイトは昨年まで3人だったが、活動が増えることから2人増やした。1年間、県産米の消費拡大に努める。

カテゴリー:福島第一原発事故

「福島第一原発事故」の最新記事

>> 一覧

東日本大震災の最新記事

>> 一覧