東日本大震災

「福島第一原発事故」アーカイブ

  • Check

屋内砂場オープン 水を使わず固まる新型

砂遊びに歓声を上げる子どもたち

 本宮市の屋内遊び場「スマイルキッズパーク」に20日、水を使用せずに固まる砂を使った新しい砂場がオープンし、大勢の親子連れが訪れた。
 同施設の一周年を記念した市の事業の一環。東京の遊具輸入販売ボーネルンドがスウェーデンから輸入した砂を使用。市によると、新しい砂「ダンシングサンド」を使った砂場の設置は国内で初めて。一般の砂よりまとまりやすい性質で、手で握ると形状を維持することができる。砂自体に抗菌性があり、衛生面でも安全という。
 初日はオープニングセレモニーが行われ、高松義行市長があいさつした。市内から親子で訪れた鈴木春菜さん(9つ)は「普通の砂より固まりやすくて面白い」と話した。
 利用は無料。対象は小学6年生以下の子どもと保護者。午前10時から午後4時まで(夏休み期間は午後5時まで)。毎週水曜休館。

カテゴリー:福島第一原発事故

「福島第一原発事故」の最新記事

>> 一覧

東日本大震災の最新記事

>> 一覧