東日本大震災

  • Check

再起誓い支援ソング 相馬で復興コンサート

浜通りの地名を盛り込んだ「虹を架けよう」を熱唱するさとう宗幸さん(壇上左から3人目)ら

 東日本大震災復興支援事業「ビッキーズ・コンサート」は21日、相馬市の相馬フローラで開かれ、東北ゆかりのアーティストが歌を通して被災者らにエールを送った。
 仙台市を拠点に活動している歌手さとう宗幸さんをはじめ、小柴大造さん、庄子真理子さん、高橋佳生さん、かの香織さん、小川もこさんのメンバー6人が出演した。NHK復興支援ソング「花は咲く」、さとうさんのヒット曲「青葉城恋唄」などが次々に披露された。相馬市のライリッシュ只野和子オカリナ教室の生徒約30人が共演し、さとうさんと「ふるさと相馬」などを演奏した。
 フィナーレでは浜通りの地名を歌詞に織り込んだオリジナル復興支援ソング「虹を架けよう~福島バージョン~」を歌い上げ、会場と一体になって盛り上がった。
 福島バージョンの歌詞制作に協力した相馬市のふるさと相馬を愛する会がCD化を契機に開催した。市、市教委、福島民報社などの後援。みやぎびっきの会の協賛。NPO法人難民を助ける会が協力した。

東日本大震災の最新記事

>> 一覧