東日本大震災

  • Check

バンドCDジャケットに いわき総合高生の卒業記念写真

3人が起用されたCDのジャケット

 いわき市のいわき総合高を今年3月に卒業した3人が卒業式当日に撮影した記念写真が、ロックバンド「忘れらんねえよ」のCDジャケットに採用された。同校の校舎は東日本大震災で被災、4月から取り壊しが進められている。ジャケットには、思い出を残そうと校舎の前で制服姿の3人が横一列になり、無邪気にジャンプする姿が写し出されている。
 CDは「忘れらんねえよ」が6月に発売したシングル「僕らパンクロックで生きていくんだ」。3人は「忘れらんねえよ」のツイッターページに記念写真の画像とメッセージを送信した。ボーカルの柴田隆浩さん(31)が画像に写し出された3人の明るく力強い笑顔に感動し、ジャケットにすることにした。
 柴田さんはこのほどCD発売とジャケット写真報告のため福島民報郡山本社を訪れた。新曲「僕らパンクロックで生きていくんだ」は夢に向かい前向きに突き進む人間の心情を表現したロックンロールで、「写真は新曲のイメージにぴったり。見た瞬間、ジャケットに使おうと思った」と語った。
 「忘れらんねえよ」は活動4年目の3人組バンドグループで、東京を中心に活動している。

東日本大震災の最新記事

>> 一覧