東日本大震災

  • Check

みちのくマラソン 森三中の大島さんら力走 二本松~いわき きょうゴール

南海キャンディーズの山崎さん(右)からタスキを受ける森三中の大島さん

 東日本大震災の被災地を間寛平さんらが走る「RUN FORWARD KANPEI みちのくマラソン2013」は20日、お笑いコンビ「南海キャンディーズ」の山崎静代さん、お笑いトリオ「森三中」の大島美幸さんら5人が二本松市、田村市、小野町、いわき市を走った。
 このうち、山崎さんは雨の中、小野町内の7キロを力走。山崎さんからタスキを受けた大島さんは同町からいわき市三和町までの4.8キロを走った。ゴール地点で関係者に迎えられた大島さんは「沿道の皆さんの温かい声援が力になった。すがすがしく走れた」と振り返った。
 被災地にゆかりのある芸人やタレントが駅伝形式でタスキをつなぎ、岩手、宮城、福島3県の480キロを縦断している。最終日の21日はいわき市内を4人で走り、最終走者の間寛平さんがスパリゾートハワイアンズにゴールする予定。

■県民の日できょうイベント ハワイアンズ

 県民に元気を届けるスマイルふくしまプロジェクトの「県民の日イベント」は21日、いわき市のスパリゾートハワイアンズで行われる。
 福島民報社が河北新報社、岩手日報社と取り組む「スマイルとうほくプロジェクト」の一環。花王、ニコンの特別協賛、サッポロビールの協賛、よしもとクリエイティブ・エージェンシー、ハワイアンズの協力。
 午後4時10分からウォーターパーク内のステージで記念イベントを催す。市内のダンス教室「エクスプレションD.S.」のメンバーが華やかなパフォーマンスを披露する。同4時50分ごろから、みちのくマラソン最終走者の間寛平さんを出迎える。
 午前11時からスプリングパーク内に花王とニコンのブースを設け、メッセージ募集やスマイル撮影会などを行う。いずれも無料だが、入場料が必要。

東日本大震災の最新記事

>> 一覧