東日本大震災

「福島第一原発事故」アーカイブ

  • Check

双葉全町民説明会始まる 中間貯蔵現地調査へ環境省

ボーリング調査などの概要を示した説明会=郡山市

 東京電力福島第一原発事故に伴う汚染土壌を搬入する中間貯蔵施設の現地調査に向け、環境省は28日、建設候補地としている双葉町の全町民を対象にした説明会を開始した。
 初日は、郡山、白河両市で開いた。同省の担当者が地質や地下水の状況を調べるボーリング調査、動植物や土壌の現状を把握する環境調査の概要について説明した。郡山会場では、出席した町民から「施設を建設した場合、帰還できるのか」「詳細な施設の全容が見えない」といった意見が出た。担当者は「一刻も早く全容を示したいが、調査をしなければ分からない点が多い」などと回答した。
 郡山市に避難している教員森山道弘さん(60)は「調査するのは仕方がない。ただ、避難している子どもの学習環境整備など国が早急に取り組むべき課題は他にもある」と語った。


カテゴリー:福島第一原発事故

「福島第一原発事故」の最新記事

>> 一覧

東日本大震災の最新記事

>> 一覧