東日本大震災

  • Check

「福島の記録」新潟で展示 福島民報の報道写真パネル展

福島民報社の報道写真パネルを見る村山上越市長(左)ら

 東日本大震災と東京電力福島第一原発事故後の本県の様子を伝える福島民報社の報道写真パネル「福島の記録」は14日、国際ロータリー第2560地区第7分区のインターシティー・ミーティング(IM)が開かれた新潟県上越市のホテルハイマートに展示された。
 本県の第2530地区の大橋広治パストガバナーが基調講演者としてIMに招かれたため、大橋氏が所属する福島南ロータリークラブ(RC)の協力で展示が決まった。「あの時 県内は」「再生・復興へ」など7部構成のパネル58枚が並び、IMに出席したロータリアンや来賓の村山秀幸上越市長らが熱心に見ていた。
 福島民報社は復興戦略事業の一環として、公的機関・団体、企業などにパネルを無料で貸し出している。申込用紙は福島民報社ホームページからダウンロードできる。問い合わせは地域交流室 電話024(531)4009へ。

東日本大震災の最新記事

>> 一覧