東日本大震災

「福島第一原発事故」アーカイブ

  • Check

年内に基本的考え提示 原子力規制委検討チーム 帰還へ放射線対策

 原子力規制委員会は17日、東京電力福島第一原発事故で避難した住民の帰還に向けた安全・安心対策に関する検討チームの初会合を開いた。放射線防護対策について年内に基本的考え方を示す。
 検討チーム担当の中村佳代子委員は冒頭、「避難生活はあまりに長い。一刻も早く未来が見える状況をつくりたい」と述べた。
 関係省庁の担当者が住民帰還に向けた取り組みを説明した。外部専門家から「帰還する住民が生活設計できるかどうかが鍵になる」「自主避難している人々へのメッセージも必要だ」などの意見が出された。
 福島医大の丹羽太貫放射線医学県民健康管理センター特命教授、星総合病院の星北斗理事長も出席した。

カテゴリー:福島第一原発事故

「福島第一原発事故」の最新記事

>> 一覧

東日本大震災の最新記事

>> 一覧