東日本大震災

  • Check

防犯など呼び掛け 仮設住宅訪問の日で二本松署など

避難住民に声を掛けるリリーバーズ隊員ら

 二本松署などによる「仮設住宅訪問の日」にちなむ活動はこのほど、二本松市の杉田農村広場仮設住宅で行われた。
 毎月11日を中心に二本松市内にある浪江町民の仮設住宅を巡り、防犯や交通安全、火災予防などを呼び掛けている。今回は浪江、二本松両地区防犯指導隊員、二本松地区警友会員、地域安全ヤングボランティア「リリーバーズ」の高校生ら37人が参加した。
 橋本康署長のあいさつの後、手分けして仮設住宅の入所者を訪問した。体調を気遣う言葉を掛け、成り済まし詐欺や交通事故などに遭わないよう注意を促すチラシを配った。

東日本大震災の最新記事

>> 一覧