東日本大震災

「福島第一原発事故」アーカイブ

  • Check

27年度搬入に間に合わせる 中間貯蔵施設で井上環境副大臣

井上副大臣(中央)と意見交換する出席者

 田村、三春、小野各市町長とJAたむら組合長は22日、田村市総合体育館で、東日本大震災・東京電力福島第一原発事故からの復興や除染について井上信治環境副大臣と意見交換した。
 出席したのは井上副大臣の他、冨塚宥●(●は日ヘンに景)市長、鈴木義孝三春町長、大和田昭小野町長、富塚正組合長。各市町長と組合長は除染で出る汚染土壌などを収める中間貯蔵施設を早期に整備することや、除染を一層推進し産品の風評払拭(ふっしょく)につなげることなどを求めた。
 井上副大臣は中間貯蔵施設について、今月中に施設の位置や規模の案を示すとした上で「平成27年度の搬入予定に間に合うよう進めたい」と述べた。また、国直轄除染を終えた田村市都路町の再除染について「(放射線量の)モニタリングをし、今後の対応を市と相談しながら考えたい」と話した。

カテゴリー:福島第一原発事故

「福島第一原発事故」の最新記事

>> 一覧

東日本大震災の最新記事

>> 一覧