東日本大震災

  • Check

タイ王室に県産果実 モモやナシなど内堀副知事献上

県産果物をアラヤ秘書官長(中央)に贈る内堀副知事(左から2人目)

 県産品の販路拡大や観光誘致を目指すトップセールスでタイを訪れている内堀雅雄副知事は22日、タイ王室にモモ、ナシなど県産果物を献上し、安全とおいしさをアピールした。
 タイ王宮を訪れた内堀副知事は「タイからの支援に県民は大変勇気づけられた」とシリントン王女の秘書官長クニン・アラヤさんに感謝。「安全でおいしいモモ、ナシ、ブドウ、リンゴを召し上がってください」と呼び掛けた。21日には首相府を訪ね、インラック首相に献上するモモなどをキティラット副首相兼財務相に渡した。
 内堀副知事は22日、アジア・アトランティック・エアラインズとタイ旅行代理店協会(TTAA)をそれぞれ訪問し、福島空港の税関や検疫態勢、自然あふれる本県の魅力を説明した。スッチボーン・ペウンヒホップTTAA会長は「12月4日からバンコク-仙台便が就航する。福島県への送客に協力したい」と語った。
 内堀副知事は18日にマレーシアに入り、県産モモの販売店などを視察した。19日にタイに移動し、県産品のプロモーション活動の他、ジェトロ・バンコク事務所で現地の経済情勢について説明を受けた。23日帰国する。

東日本大震災の最新記事

>> 一覧